忍者ブログ

月夜の猫

私の大好きな事や日常の気になる事など …私の色々を書いたブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インナーチャイルドの逆襲!?

ヒプノトラベルのお話し会に行ってきました。
今回の話は『未来への展望』

最初は別れた彼の事でいらしたクライアント
ヒプノでは彼の事ではなくて、自分の好きな事を
全力投球するように言われる。

その事を通して、バースビジョンをみる事になるんだが…。
バースビジョンとは生まれる時に魂が計画のことを
言うそうです。

人はみな生まれる前に魂が計画をしてこの世に生まれ、
それを達成するために人生を送るのですが、その事を
生まれてきたら忘れてしまうそうです。

『自分の力で夢を実現する。』
コレがクライアントさんの計画でした。

そして最後にミニワークがあり、自分の一番自分らしかった
子供の頃をみてみる事になりました。



それなのに私のイメージはひっちゃかめっちゃか...orz

いろんな画像が次々と出てくる…
学校の校庭に自分の影が長く伸びていたり、江戸の町に飛んだり、
急にくじらが空に飛んでたり、と思えば赤ちゃんの足だけ見えて
インナーチャイルドかと思ったら、また違う場面…

余りにも酷いので終った後に先生と他の方達と一緒に食事を
しながら色々と話をしました。


そしたらインナーチャイルドが怒ってるのかも...と( ▽|||)
余りにも自分の中の答えを忠実に聞かずに思考にばかり
頼ったり、相手の為にと自分を我慢してるうちに自分が
わからなったりするので怒ってるのかもと。

確かに、前にインナーチャイルドに会いに行くヒプノの時に
会えたと思ったらそっぽを向かれて顔を見ないうちにどっかに
行っちゃった記憶が…。

昔からかもしれないが、自分の思いを無視して、
直感を信じないで自分より相手、自分に優しくするよりも
相手に喜んでもらえる方が嬉しかったから、ずっとそうやって
生きてきた気がする。

大人になればなるほど子供の頃の純粋さを表に出す事が
出来ず、大人の責任だったり、対応だったり…自分の気持ちとは
違う事を沢山してきたからなのだろう。

自分の思うことをもっと表現しなくちゃいけないと言われました。
この食事で『~しなくちゃいけない』と言うのが私の口癖になってる
と言われて、この言葉は自分に暗示をかけて自分で首を絞めてると
言われました。

他人にずっとこの言葉を言われたら気が滅入るでしょ!と…確かに。

まだまだ私の中には沢山の制限があって、それを取り除いてあげなくちゃ
身動きが取れそうにありません…さて、少しずつ取っていくとしましょう。
そして自分を輝かせるようにしなくっちゃ♪

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

そうだね

どこか焦ってたんだと思うよ。
行ってた講座が急に行けなくなって、
目標を失った途端に不安になっちゃったのかもね。

人に言われると分かる事も、自分ひとりじゃ
分からなかったりして…

まだまだいろんな自分の事を知らなくちゃね!
もう少し余裕を持って自分を責めずに気軽に生きていきたいね。
  • from 悠季 :
  • 2010/08/19 (09:39) :
  • Edit :
  • Res

無題

今でも充分にイケてるんじゃないのかなあ。
理想の自分の姿を掲げるのは大事なんだけど、焦ってるように感じるよ。
『~しなくちゃイケナイ』っていう感覚は目の前の事にしか意識を向けないにしてます。(例えば、この瞬間に手の届く範囲の即時判断レベル)
理想とか目的に対してそういう姿勢で向かうと疲れてしまうからです。
目の前の事だと「~しなくちゃ」とか言ってる間に作業してるから誰に言う事でも無くなるし。
制限があるとはいえ『○○がしたいな~』っていう風に思えると楽しいね。
  • from 慈音 :
  • 2010/08/18 (04:34) :
  • Edit :
  • Res

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

セルフィちゃんねる

【フルみっく伝染歌プレーヤー】

プロフィール

Copyright ©  -- 月夜の猫 --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ