忍者ブログ

月夜の猫

私の大好きな事や日常の気になる事など …私の色々を書いたブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

‐愛の裏返しは孤独だった‐

今回のラブシャッフル…
いろいろと考えさせられました。

もしもこの世から自分が居なくなった世界を死ぬ前に見たら、
心にぽっかり穴があく人はどれだけいるのだろう…
そしてその後のその人の人生はどう変わっていくのだろう…
そんな事を考えました。
海里がいなくなってすっかり無気力な旺次郎の…
変わり果ててしまった姿を痛々しく見守るウサとアイアイ。
菊ちゃんの態度は演技だったと知ってひと安心だよ。
でも自分の誕生日にタナトスに魅せられ死ぬと断言していた海里


人はひとりで生きてる訳じゃなく、関わる人が多ければ多いほど、
死んではいけない責任があると思う。

人を避けて生きてる人も、人間嫌いな人も…元は人から
生まれてる訳だからやっぱり自分を殺すことも人を殺すことも
人の心を殺すこともしてはいけないんだと。


次回の最終回ではみんながハッピーエンドに終わると良いなぁ。
みんなキラキラした笑顔で終わるのを希望(笑)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

セルフィちゃんねる

【フルみっく伝染歌プレーヤー】

プロフィール

Copyright ©  -- 月夜の猫 --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ