忍者ブログ

月夜の猫

私の大好きな事や日常の気になる事など …私の色々を書いたブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界の講座

月に一度の伊泉先生の講座の日
今回は『世界』って事で一番強いカードの話
もともとタロットはゲームの為の物でしたが、
それがいつの間にか神秘的な雰囲気から占いとしても
使われるように移行されていったらしい…。

っと言うことで、ラッキーな運命の女神が描かれてる
世界のカードは運命の女神が味方に付くって事で
とってもラッキーなカード

どんなにその前に辛い事が起こったとしても
それ自体が良かったと思われることがおこるかもしれない
てことみたいです♪

世界のカード一番好きなのでとっても詳しく色々と講座がきけて
良かったです☆次回は愚者のカード

着々とカードの意味が分かっていきます。
だけど自分に自信がないからか、イマイチ信用してないからか
なかなか覚えられない…理解できてない気がします(;´▽`A``

この勉強が将来、実を結ぶ?
そう聞いたら世界のカードが出て欲しいものです(≧∇≦)
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

癒してあげたいの…。

実はタロットはきっかけなんだ…と思ってる。
誰かを占ってあげるというよりも、誰かの悩みを癒してあげたい…。
その話をするきっかけが占いであって、出てきたカードは特別だけど
その人のすべての未来が見える訳じゃないと思ってるので…。
何をするにも最終的に決めるのは自分次第
占いはあくまでも道しるべであってそれがすべてであっては本当は
いけないんだと思ってる…。
だけど藁にも摑まりたいほど1人じゃどうしようも考えが見つからない時に
誰かに話を聞いてもらうだけでも考えがまとまって、気持ちに余裕が生まれると思うから
その手助けが出来る仕事がしたいんだよね…。

それが占いであってもレイキであってもその人の為になる事をしてあげたい。

言葉は薬にも毒にもなるからどんなに悪い結果が出たとしても
変えられる力が人間にはあると思ってるし、自分の気持ち次第で
良くも悪くもなる事も多いので。

精神力かぁ…私はもろい方かもしれないからどうなんだろう?
でも何事もやってみないと分からない人なので自分に合う癒し方を見つけて
いろんな人の役に立てるように頑張ります(*^▽^*)
  • from 悠季 :
  • 2010/03/21 (02:00) :
  • Edit :
  • Res

慈音

占い師ってズバッと言えてナンボのもんでしょ。
そこ(言葉)に愛が伴ってないといけない訳だけど、あまりに図星を突くと相手はドキッとしてショックを与えたりするから。
最終的には占いの結果の良し悪しは二の次で、話せて良かったと相談者が思えるのが理想だよね。
相談者の夢を奪うような事をしないって心に決めて対峙するのって結構精神力を求められるから。
頑張ってね!
  • from 慈音 :
  • 2010/03/20 (08:05) :
  • Edit :
  • Res

難しく考えるとダメみたい(^^;)

私もいろいろと難しく考えてましたが、
うちの先生曰く…もっとシンプルにリビジョンするように言われます。

それがなかなか難しいんだと思うけど、難しいと言うのが
癖だね!
とも言われてしまいました(;´▽`A``
でも図像学は面白いし、タロットが好きなので頑張ります♪
  • from 悠季 :
  • 2010/03/14 (04:26) :
  • Edit :
  • Res

無題

奥が深いもんだよね、直感のみで見ているのと理論もあわせて見ていくのでカードの世界がよりはっきり分かるって感じ。

ああ難しすぎて私には…
  • from 慈音 :
  • 2010/03/09 (07:52) :
  • Edit :
  • Res

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

セルフィちゃんねる

【フルみっく伝染歌プレーヤー】

プロフィール

Copyright ©  -- 月夜の猫 --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ