忍者ブログ

月夜の猫

私の大好きな事や日常の気になる事など …私の色々を書いたブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女性性と男性性

誰にでもある女性性と男性性
今月のヒプノのお話し会に行ってきました。

ヒプノトラベル4巻の『ヴィーナスの再生』
本来ある私達の女性性と男性性がどのように表現されたいか…
そんな事について話を聞いてきました。


恋愛とは…幼少時期の親との関わりや両親の言葉や
態度や空気感との関係が大きいとされています。
それに銜えてヒプノでは過去世との関連も…。

感情やこだわりが無意識に出てしまうもので、
思い込みや勘違いで複雑になっていく。

主に女性性とは受容性や柔らかさ、精神性の強さなどを
上げられ、男性性は積極性や行動性などを言います。

恋愛の場合特に、辛い事を感じないようにしてしまう事が多いが
長年感じないようにすると感じなくなってしまい、相手に自分の
感情を伝えられなくなっていくらしい。

多くの人が悲しさや怒りの感情を感じたくないから、
味わいたくないから頭で考えてしまう。

そして自分の愛の形にはめてしまったり、
ものさしではかってしまったり…自分勝手に期待して
自分勝手にショックを受けるなんて事になる。と…


…何だか耳の痛い話ばかりを聞いてきました。
こんな面倒な事が余計にややこしくならないためにも
自分の内面と向き合い、感情を開放してあげないと
いけなくなってくる訳ですね。


ミニワークでは自分の女性性、男性性を見ることになりました。

自分の左側に女性性 右側に男性性が座ってると誘導されて
自分の隣のエネルギーを感じていくわけですが、
最初はなかなか感じられず戸惑いました。

左に座るはずの女性性は最初は同じ位の大きさかと思いましたが
どうしても胸から上が見れずにいました。

右の男性性は何故か小さくて赤い鬼みたい(>_<)
何だか怒り全開のエネルギーが目の前を暗くする…

女性性のエネルギーも何だか黒く渦巻き不穏な空気の
青い人魚(?)ウンディーヌ←私のイメージですが(^^;)

二人が手を取り合うけど私だけ仲間外れで何だか嫌な感じ
どうしてもまだ統合出来ないらしい…ちょっと想像はしてたけど
そんなにも自分の心を偽っていたのかとガックリ...orz

心当たりはありすぎるほどあるか…なぁ…。
早く解放してちゃんと私の女性性と男性性を表現してあげなくちゃ!
と、感じたお話し会でした。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セルフィちゃんねる

【フルみっく伝染歌プレーヤー】

プロフィール

Copyright ©  -- 月夜の猫 --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ